わたくしたちは感じる心を持ち続ける司会者でありたいと思っています。

言葉を喋ることができても、人に物事を伝えるのはとても難しいことです。
マイクを持つものは、美しく聞き取りやすい言葉を使うのはもちろんのこと、人間性を磨きながら感じる心を持ち続けることが大切と考えます。

仕事を通じ多くの人と出会い、
多くの人を理解できる懐を養い、
多くの人に伝えたい事を理解していただけるよう、魅力的な表現者として人間性を高めていけたらと思っています。

そんな【心でマイクに向かう喋り手】の集団でありたいと願っています。