「つながり婚」

先日NHKの「ドラクロワ」で『愛と笑いの結婚式スペシャル』が放映されました。

某結婚雑誌の編集長曰く現在の結婚式のキーワードは『つながり婚』heart01

そこで最近の挙式・披露宴でとり入れられている演出を紹介していました。

フムフム・・・そう、これらの演出は最近ホントに多いなって実感してます。

 

cloverベールダウン

悪霊や悪魔から身をまもるという意味がある花嫁のベールをバージンロードを歩く前にお母様か

らベールダウンをしてもらうセレモニー。

愛情をもって育ててきた大切な娘をベールに守ってもらいながら新郎のもとに送り届ける。

&生後初めて娘の顔を見たお母様がベールを下すことで花嫁が新たな人生をスタート

できるように祈り送り出す。そんな素敵な意味が込められています。

新婦母「ぐっ・・・」ときます。

 

ringリングリレー

いろんなやり方がありますが、指輪の交換の前にゲストの皆様にお手伝い頂き

リボンに指輪を通し祝福の想いをこめて手から手へとリングを新郎新婦のもとまで

送っていただくセレモニー。 

みんなの祝福と祈りが込められた指輪で二人がしっかり愛を誓うってことよね!

 

wineキャンドルリレー

「キャンドルの数だけ天使が舞い降り、幸せになるそうな・・・」

新郎新婦がゲストへ、ゲストが隣のゲストへと灯りをリレーしていく。 

そして、全員で吹き消す!っていうと「えっ!」結婚式なのに?と言われることが

よくありますが、お誕生日のキャンドルもそうですよね、炎を吹き消すことにより

願いを封じ込めるといわれています。

注意点はキャンドルリレーする時に、灯りのついていないキャンドルを持っているゲストが

灯りのついているキャンドルに近つけて灯りをリレーしていく。

そうしないとキャンドルのロウがタラ~ってことのなりますので ご注意を!!

天使が幸せを運んでくれると言われている尊い炎で

 「つながり」を感じてください。